Google Chromebook情報ポータル「chromebooker」

Chromebookでtwitterをやるなら「TweetDeck」がベスト

2014年3月17日 配信

関連キーワード

スマートフォンやタブレットでtwitterをやっている方も多いかと思いますが、Chromebookでtwitterをやるなら、公式twitterでなくこの「TweetDeck」を使うと使い勝手が劇的に向上します。

TweetDeck
出典:Chromeウェブストア
「TweetDeck」はその名にある「Deck(船の甲板という意味)」の通り、twitterのタイムラインをブラウザ上のDeckに複数並べて同時に閲覧出来るChromeアプリ。

通常のtwitterでは、ホームのタイムラインのみが表示されますが、この「TweetDeck」では、タイムラインの他、メッセージやアクティビティなど複数のタイムラインを横に並べて表示することが可能。Chromebookのほとんどのモデルは、ワイド画面を採用しているので、Chromeブラウザを最大サイズにしてたくさんのタイムラインをチェックすれば、twitterワークの操作性や確認効率が格段にアップしますよ!

また、複数のアカウントを管理することが出来るので、個人用のtwitterアカウントと仕事用のtwitterアカウントのタイムラインを同時にチェックしたい時にとても便利です。


関連リンク:TweetDeck by Twitter・・・無料(Google Chromeウェブストア)

新着ニュース

[PR]

[PR]

デル株式会社

人気ニュース