Google Chromebook情報ポータル「chromebooker」

ChromebookでEvernote、Vineなどのアプリが利用可能に

2014年9月16日 配信

関連キーワード

先日のGoogle I/Oで発表されたChrome OSとAndroidアプリの統合。最新版ではChromebookでEvernote、Vineなどのアプリが利用可能になりました。

Chromebook上でのEvernote Androidアプリ


Google公式Chromeブログが発表したところによると、Chromebookで新たに使えるようになったAndroidアプリは下記の通り。

・Duolingo
・Evernote
・Sight Words
・Vine

Evernoteは日本でも愛用ユーザーが多いため、Chromebookユーザーとしてはネイティブアプリとして使えるようになるのはうれしいところです。Android版Evernoteはデスクトップ版に近い使い勝手で使えるため、Chromebookで利用しても違和感はないでしょう。

なお、Chromebookで使えるAndroidアプリは今後も拡大していく模様ですが、「このアプリを使いたい」というのがあれば、下記のリンクから要望を出すことも可能です。

Chromebook対応Androidアプリが増えていけば「アプリが使えないノートパソコン」というChromebookのイメージも払拭されそうですね。


関連リンク:What Android app would you use on Chrome OS?(Google公式サイト)

新着ニュース

[PR]

[PR]

デル株式会社

人気ニュース