Google Chromebook情報ポータル「chromebooker」

ChromebookでAndroidアプリを動かすChrome拡張機能「twerk」

2014年10月3日 配信

関連キーワード

「twerk」は、Chromeブラウザ上でAndroidアプリを動かすChrome拡張機能。.apk形式のアプリをChromeブラウザ上で動かす形式になっています。

Googleが公式に、Evernoteなどの一部AndroidアプリをChrome OSにコンバートして公開していますが、それとは全く違った方法でAndroidアプリをChrome OSで動かす方法がこのChrome拡張機能「twerk」を使った方法。

Chromeブラウザ上に、仮想的にAndroid端末を展開してアプリを起動しているようで、拡張子が.apkファイルのアプリが起動出来ます。

ただし、Google Playストア経由でのみ配信されているアプリや課金アプリは動作しない可能性があるので、”あくまで自己責任の範囲内”でお試しすることになりますが、それでもChromebookの可能性が広がる拡張機能です。

Androidアプリ、特にGoogleのPlayストアを経由しないアプリの中には、スパイアプリも多く存在しているため、Chromebookを危険に晒す可能性があることを認識した上で、お試しください。


関連リンク:twerk(Chrome Webストア)

新着ニュース

[PR]

[PR]

デル株式会社

人気ニュース