Google Chromebook情報ポータル「chromebooker」

Google、Gmail新アプリ「Inbox」のChromeアプリをリリース

2014年10月25日 配信

関連キーワード

Google、Gmail新アプリ「Inbox」のChromeアプリをリリースしました。「inbox.google.com」へのショートカットアプリとなっており、Inboxの招待を受けたユーザーのみが利用出来るようになっています。

Inbox for Chromebook メール画面


iOS、Androidの新アプリ「Inbox」がChromeアプリとしてリリースされました。

Inboxは、Gmailにリマンド、スヌーズなどの「タスク管理機能」を追加した新アプリ。iOS、Android用アプリとして発表されていますが、Chromebookでは、「inbox.google.com」にアクセスすることで、アプリと同じような機能が使えるようになります。

Inbox for Chromebook 初期画面



Inboxは、現在は招待制のアプリとなっているため、利用するためには、「inbox@google.com」宛に空メールを送ることで招待待ちをすることが出来ます。Inboxの招待状を受け取ったユーザーは、すでにこのGoogleの新しいメールサービスを利用出来ます。

Chromeアプリ版のInboxは、現状では「Gmailオフライン」のように、拡張機能としてのアプリではなく、あくまでショートカットアプリとしてですが、将来的に、Chrome OSでどのような使い勝手になるのか、楽しみなアプリです。

このInboxを使いたい方は、まず招待に参加して、InboxのChromeアプリをインストールして、使えるようになるのを待ちましょう。


関連リンク:Inbox by Gmail(Chrome Webストア)

新着ニュース

[PR]

[PR]

デル株式会社

人気ニュース