Google Chromebook情報ポータル「chromebooker」

Google、Chrome OSをアップデート。バージョンはv40代に

2015年1月29日 配信

関連キーワード

Googleは、Chromebookなどに搭載されている「Chrome OS」をアップデートしました。バージョンは40.0.2214.93となり、ついにv40代に突入しました。主な特徴としては、複数のバグ修正が行われたほか、マテリアルデザインの壁紙が導入されています。

Chrome OSバージョン40.0.2214.93のスクリーンショット


Googleが発表している主な変更点は下記の通り。

・デフォルトの壁紙がマテリアルデザインに
・カスタム壁紙がすべてのChrome OSで同期されるように
・絵文字パレットの導入

Google Mapなどの一部のアプリアイコンデザインも変更されています。

Googleの公式ブログでは、アイコンが変わらないというユーザーのコメントなどが寄せられていますが、これまでのアップデートの中では不具合などが少ない模様。ちなみに、筆者の所有するASUS Chromebook C200(海外版)ではマテリアルデザイン壁紙が配信されていませんでした。

アップデートは基本的には自動で行われますが、手動で行う場合は、「設定>Chrome OSについて>アップデートを確認して適用」から手動で行うことも出来ます。


関連リンク:Stable Channel Update for Chrome OS(Google Chrome Blog)

新着ニュース

[PR]

[PR]

デル株式会社

人気ニュース