Google Chromebook情報ポータル「chromebooker」

最新Chrome OSでインポートした写真が自動でGoogle +にバックアップ

2014年6月11日 配信

関連キーワード

最新版Chrome OSアップデートによって、Chromebookに写真の入ったデバイスを接続すると、自動でGoogle +にバックアップされるようになりました。

これまではGoogle+ Photosに手動で写真のアップロードを行う必要がありましたが、新しいChrome OSアップデートで、これらが自動で行われるようになりました。

USBメモリやSDカード、スマートフォンをChromebookに接続すると、Google+ フォトを立ち上げていなくても、インターネットに接続されている環境であれば、バックグラウンドで自動的にGooge +に写真がバックアップされます。

アップーロードが完了すると写真をシェアするかを確認する通知が表示され、通知を選択すると写真がシェアされるという仕組み。デフォルトの公開設定は「非公開」となっています。

便利な機能ではありますが、Google +にアップロードしたくない画像までバックグラウンドでアップロードされてしまうのは、少し不安な機能でもありますが、Chromebookで写真を使いやすくするには、Google + フォトを利用するのが一番なので、その意味では便利になったといえるでしょう。


関連リンク:Google+ フォト(Chrome Webストア)

新着ニュース

[PR]

[PR]

デル株式会社

人気ニュース