カテゴリー: アプリ

Chromebookでいろんなブラウザを使ってみる

Playストアやcrostiniに対応しているChromebookでは、標準ブラウザ以外にもブラウザがインストール可能です。今回は、Chromebookにいろんなブラウザをインストールして実際に使ってみました。

Chromebookで使えるブラウザ

ChromebookはChromeを使う前提のブラウザなので、当然Google Chromeが使えます。

Chromeさえあれば基本問題ないのですが、

  • 個人のアカウントと会社のアカウントで切り替えて同時に使いたい
  • ブラウザごとに違う機能を乗せたい
  • Androidブラウザのプレビューをしたい

といった時に、Chrome以外のブラウザがあると意外と便利です。

筆者の場合、Gitlabアカウント、Google Cloud Platformアカウントなどが、個人用と会社用で違うので、これの切り替えを毎回するのが面倒で他のブラウザを入れるというところが大きいです。

Chromebookで使える「Chrome OS 標準ブラウザ」以外のブラウザ

Chromebookに入れた3つのChromeブラウザ

Chromebookで使える、Chrome OS標準ブラウザ以外のブラウザは、

  • Androidアプリのブラウザ
  • Linuxのブラウザ

があります。

今回は、とりあえずいろんなブラウザを突っ込んで使ってみました。

Androidブラウザ

Androidブラウザは独自エンジンというよりかは基本がAndroid Webviewでガワだけ違うというものが多いので、独自色の強いものを使ってみました。

アプリ タイプ 価格 不具合
Chrome Beta Androidアプリ 無料
Brave Androidアプリ 無料 特別不具合なし
Firefox Androidアプリ 無料 特別不具合なし

Google ChromeのStableがPlayストアで見つからなかったくらいで、特別不具合もありませんでした。

ただし、Androidアプリの場合、

  • 基本はモバイル表示(縦長)
  • レスポンシブに対応しているたけど、アプリによって文字サイズが異常に小さい

という使いにくさがありました。あと、動作がちょっともっさりしていますね。

Linuxブラウザ

crostini対応Chromebookであれば、Linuxアプリのブラウザをインストールできます。

こちらはほとんどがChromeベースブラウザなのでアレですが、Chromebook内に「Linux版 Google Chrome」をインストールして、ChromebookでデュアルChrome(?)にすることもできます。

アプリ タイプ 価格 不具合
Chrome Stable Linuxアプリ 無料 不具合なし
Firefox Linuxアプリ 無料 画面が乱れる不具合あり。実用は厳しめ
Vivaldi Linuxアプリ 無料 不具合なし

Chrome OS in Linux Chromeも問題なくできました。同じChromiumベースのVivaldiも軽快動作で問題なく動いています。crostini環境にMozcなどの日本語IMEを入れておけば、日本語入力も問題なしです。Linux版のFirefoxだけは独自エンジンのためか、表示に乱れがあって実用は厳しい感じでした。

参考までにインストール方法をまとめておきます。

Linux Chrome Stableのインストール方法

sudo sh -c 'echo "deb http://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main" >> /etc/apt/sources.list.d/google-chrome.list'
sudo wget -q -O - https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub | sudo apt-key add -
sudo apt update
sudo apt install google-chrome-stable

Linux Firefoxのインストール方法

下記のページからパッケージをダウンロードできます。

Firefox

Linux Vivaldiのインストール方法

下記のページからパッケージをダウンロードできます。

Vivaldi

おすすめブラウザ

使ってみておすすめできるブラウザは、

  • Andoird Firefox
  • Linux Chrome
  • Linux Vivaldi

ですね。この3つは動作も安定していて使いやすいのでおすすめです。

ただ、Linux ChromeはどっちがChrome OSの標準ブラウザかわからなくなるので、テーマとかを変えておいたほうが良いです。


Chromebookでいろんなブラウザを使ってみました。

AndroidアプリとLinuxアプリのおかげでChromebookの幅がぐっと広がりましたが、ブラウザまで複数入れられるのはかなり良いですね。

ただ、Android版もLinux版も、スワイプで戻るなどのトラックパッドのジェスチャーが割当られていないので、常用するのはやはりChrome OS標準ブラウザがベストです。

ちなみに、先程のYahooトップのブラウザの画面は、左から

  • Chrome OS標準ブラウザ
  • Android Chrome Beta
  • Linux Google Chrome Stable

です。わかりましたか?

アプリの記事

ChromebookでPhotoshopが使えるように!AdobeがChrome OS対応Photoshopのベータテストを開始

Adobeは、Web上でPhotoshopが利用出来るストリーミング版Photoshopのベータテストを数週間のうちに開始すると発表しました。対象は、AdobeのCreative Cloudを利用中のアメリカ在住の教育関係者となっています。

ChromebookでPhotoshopが使えるように!AdobeがChrome OS対応Photoshopのベータテストを開始 の続きを読む

複数のGmailアカウントのメールを同時に確認出来る便利なアプリ「Multiple Account Checker for Gmail」

仕事用、プライベート用とGmailのアカウントを使い分けている方にとっては、いちいちログインし直すの面倒。ブラウザが一種類しかないChromebookだと、ブラウザごとにアカウントを変えるという技も使えない。そんな方には「Multiple Account Checker for Gmail」がオススメ。

複数のGmailアカウントのメールを同時に確認出来る便利なアプリ「Multiple Account Checker for Gmail」 の続きを読む