カテゴリー: 使い方・コツ

ChromebookでFirefoxブラウザを使う方法

ChromebookでFirefoxブラウザを使う方法をまとめました。Chromebookでは、Android版、Linux版のFirefoxを使うことができますが、それぞれを実際に使った感想やオススメを紹介します。

Chromebookで使えるFirefoxブラウザ

Android版Firefox

Google Playストアに対応しているChromebookであれば、Google PlayストアからAndroid版Firefoxをインストールできます。

Firefox | Google Playストア

Android向けなので、デフォルト表示がスマホサイズだったり、Chromebookで使うにはちょっとフォントが小さかったりしますが、調整次第で見やすくできますし、安定して動作します

Linux版Firefox(ESR)

ChromebookのLinux環境はDebianディストリビューションをベースにしています。

しかし、Debianには、標準のパッケージマネージャーである「apt」でインストールできるFirefoxは存在しません。公式レポジトリでインストール可能なのは「Firefox ESR」というバージョンになります。

sudo apt install firefox-esr

こちらでもChromebookにインストールすることは出来ますし、しっかりと起動して動作はしますが、ページ遷移時に画面描画がカクカクしたりするため、常用は厳しいでしょう。

Linux版Firefox(Flatpak)

一方で、aptとは別のパッケージマネージャー・Flatpakを使えば、最新版のLinux向けFirefoxがインストールできます。

ChromebookにFlatpakをインストールする方法は下記をどうぞ。

Flatpakをインストールしたら、FlatpakコマンドからFirefoxがインストール可能です。

flatpak install firefox

こちらのFirefoxは安定しているので常用ブラウザにしても問題ありません。

どのFirefoxがChromebookに合ってる?

これは使い方や好み次第というところですが、WindowsやmacOSで使っているFirefoxと同じを求めるのであれば、Linux版Firefox(Flatpak)がベストです。

拡張機能もPC向けのものがインストールできますし、カスタマイズなどもWindowsやmacOSのものと同じです。

Flatpak環境やインストールにコマンドラインが必要なので、ターミナルに慣れていない方は抵抗があるかもしれませんが、ChromebookのLinux環境は何かあったらワンクリックで削除できるので、この機会にFlatpakデビューするのもありでしょう。


ChromebookでFirefoxブラウザを使う方法を見てきました。

かつてはChromeブラウザしか使えなかったChromebookも、AndroidアプリやLinuxアプリへの対応のおかげで、Firefoxが安定して使えるようになりました。

また、Firefox以外のブラウザも使えるので、興味のある方は下記の記事もどうぞ。

使い方・コツの記事

たった15分でグッと便利になる!Chromebookでやっておきたいオススメ設定

たった15分のちょっとした設定でChromebookがグッと便利になる、やっておきたいオススメ設定をまとめました。基本設定をベースにしているので、誰でも簡単にすぐに使うことができます。

たった15分でグッと便利になる!Chromebookでやっておきたいオススメ設定 の続きを読む

Chromebookで使えるオススメ・メールクライアントアプリ

かつてはWebでしかメールが使えなかったChromebookですが、現在はAndroidメールクライアントアプリやLinuxメールクライアントアプリが使えるようになって、選択肢が広くなりました。今回は、中でもオススメのメールクライアントアプリをご紹介。

Chromebookで使えるオススメ・メールクライアントアプリ の続きを読む