カテゴリー: その他トピックス

HP、Chromebook対抗ノートPC「Stream 14」を準備中

Mobile Geeksが報じたところによると、Microsoftが発表した通り、HPはChromebook対抗ノートPC「Stream 14」を準備中とのことです。

先日、MicrosoftがChromebook対抗Windowsマシンとして発表会で紹介した「Stream 14」。

デザインは、先日HPが誤ってホームページに掲載した新しいChromebook 11とほぼ同じデザイン。ちなみに、今回の情報も誤って(?)ホームページに掲載されていたサービスマニュアルがソースとなっています。

サービスマニュアルによると、「Stream 14」は14インチ1366 x 768 液晶(タッチ非対応)、AMD A4 Micro-6400T プロセッサ(2コア1.0-1.6GHz、Radeon R3 グラフィック内蔵、TDP 4.5W)、最大2GB RAM、32GBもしくは64GB eMMC、802.11 b/g/n WiFi、Bluetooth 4.0と、CPU以外はChromebookとほぼ同じ。本体の重さは約1.75kgで、14インチクラスということで少し重量があります。OSはWindows 8.1。

Googleに対抗して、2年間の100GB分のOneDrive利用権が付属するようになっており、「ほぼChromebookをWindows化させた」というところ。ただし、Windowsマシンなので、これまで使ってきた多くのソフトがそのまま使えるという大きなメリットがあります。

Chromebookが仕掛けた低価格戦争にMicrosoftが乗っかってきた形。Chromebookの「中身だけWindowsならなぁ」というユーザーは多いはずなので、Chromebookか低価格Windowsか、というのは大きな悩みになりそうです。

SOURCE:Mobile Geeks

その他トピックスの記事

Google、セキュリティ向上のためにUSBドングル型2 段階認証認証を提供開始

Googleは、セキュリティ向上のためにUSBドングル型を利用した2 段階認証認証を提供開始しました。ドングルは、「FIDO」に準拠したセキュリティ キー デバイスなら、どれでも認証可能となっています。

Google、セキュリティ向上のためにUSBドングル型2 段階認証認証を提供開始 の続きを読む

Google、米国企業・教育機関向けにChromebookの新料金プランを発表

Googleは、Chromebookの新料金プランを発表しました。Chromebookを年額50ドルで導入出来るプランや、シングルサインオン、マルチログイン対応など企業インフラでの利用ニーズに対応した形。まずは米国、カナダの企業・教育機関向けに提供開始されます。

Google、米国企業・教育機関向けにChromebookの新料金プランを発表 の続きを読む

Microsoft、Chromebookに対抗する激安WindowsノートPCを用意か?

米メディアThe Vergeが報じたところによると、MicrosoftのCOO・Kevin Turner氏が、パートナー会議にて、199ドルから買えるノートPCをHPが用意していることを明らかにしました。また、東芝や、Acerも249ドルのノートPCを用意している模様です。

Microsoft、Chromebookに対抗する激安WindowsノートPCを用意か? の続きを読む

Google、Windows XPからChromebookへの乗り換え企業向けに値引きキャンペーンを実施

Googleは、Windows XPのサポート切れに際して、WindowsからChromebookへの乗り換える企業向けに、Chromebookを最大200ドル値引きするキャンペーンを発表しました。

Google、Windows XPからChromebookへの乗り換え企業向けに値引きキャンペーンを実施 の続きを読む

シリーズ・連載