カテゴリー: 日本発売

Acer、新しいChromebook「Acer Chromebook CB3-111」を日本で発売開始

Acerは、新しいChromebook「Acer Chromebook CB3-111」を日本で2月25日から発売開始するとアナウンスしました。CPUにTegra K-1ではなく、Intel CPUを搭載したモデルでメモリは4GB。予想価格は、35,000円前後となっています。

人気のChromebookメーカーAcerから、新しいChromebookが日本で発売開始です。

「Acer Chromebook CB3-111」は、見た目は、昨年夏にリリースされた「Acer Chromebook 13」とほぼ同じで、そのまま11インチサイズにしたイメージとなっています。前モデル「Acer Chromebook C720」がダークグレーカラーだったのに対し、「Acer Chromebook CB3-111」は明るいホワイトシルバー調になっています。

Chromebookの中でもヒットアイテムで日本でも発売された前モデル「Acer Chromebook C720」と比べると、注目すべきは前モデルよりも重さが150g軽くなって1.1キロに、厚さが約0.4ミリ薄くなっており、モバイルユーザーにとってはうれしいアップデートですね。

価格は、4GBのChromebookとしては標準的、もしくは少し安めな35,000円前後。発売は2月25日からとなっています。

昨年のAcer Chromebookのリリースサイクルから推測すると、グローバル市場では夏頃に新型がリリースされる可能性があるため、半年で新型が出てしまうかもしれませんが、価格もお手頃で新しくなったAcer Chromebookは手を出したくなるデバイスですね。

Acer Chromebook CB3-111の主なスペック

メーカー
Acer(エイサー)
OS
Chrome OS
ディスプレイ
11.6インチ(1366 x 768ピクセル)
CPU
ntel Celeron N2840 デュアルコア 2.16 GHz
GPU
Intel HD Graphics
メモリ
4GB
ストレージ
16GB/32GB
外部端子
SDカードスロット、USB 3.0ポート * 1、USB 3.0ポート * 1、HDMIポート
サイズ
29.9 x 20.2 x 1.87cm
重さ
約1.1kg

日本発売の記事

日本エイサー、個人向けChromebook発売を「準備済み、Google次第」

engadget日本語版が報じたところによると、日本エイサーはChromebook C720の発表会にて「個人販売向けの準備はできている」とした上で、「Googleとの調整次第」と回答した模様です。

日本エイサー、個人向けChromebook発売を「準備済み、Google次第」 の続きを読む

Google、Chromebookを日本発売。まずは、法人・教育機関向けに

Googleは7月14日、Chromebookを日本発売すると発表しました。販売されるモデルは日本エイサー、ASUS、デル、日本HP、東芝の5メーカーで、法人、教育機関向けの販売。個人向けの販売はアナウンスされていません。

Google、Chromebookを日本発売。まずは、法人・教育機関向けに の続きを読む

シリーズ・連載