カテゴリー: 新製品

LenovoとASUSが150ドルを切るChromebookを年内にリリースか?

台湾のメディアDigitimesが報じたところによると、LenovoとASUSが150ドルを切るChromebookを年内にリリースかする見込みのようです。

ただでさえ安いChromebookが、さらに安くなりそうです。

台湾のメディアDigitimesが報じたところによると、格安Chromebookを用意しているのは、LenovoとASUS。どちらもパソコンメーカーとしては日本でも馴染みのあるメーカーです。

ASUSは、現在11.6インチ液晶を搭載したChromebook C200MAを販売していますが、同じ11.6インチ液晶搭載Chromebookで販売価格が149ドルになる新製品を用意しているとのこと。一方のLenovoも「Lenovo N20」「Lenovo Yoga 11e」の2種類のChromebookを販売していますが、こちらも11.6インチ液晶を搭載した150ドル未満のChromebookを用意しているようです。

日本では、ようやく先日個人向けにも販売開始されたChromebookですが、アメリカなど海外では250ドル未満で買えるのが当たり前、199ドルのモデルが人気となっています。

最近は、主に教育機関向け市場でChromebookにシェアを奪われているMicrosoftが格安のWindowsマシンを用意するなど、ノートPCの低価格競争が激化していますが、Chromebookが150ドル未満でリリースされるようになると、OSのライセンスが大きな収入源であるMicrosoftにとっては厳しい戦いになるかもしれませんね。

SOURCE: Digitimes

新製品の記事

サムスン、Intel CPUを搭載したChromebook 2を249ドルで発売

The Vergeが報じたところによると、サムスンは、自社製のExynos 5 チップセットを搭載した「Chromebook 2」のIntel CPU版を249ドルで発売するようです。筐体デザインなどは「Exynos 5版」と同じになっています。

サムスン、Intel CPUを搭載したChromebook 2を249ドルで発売 の続きを読む

東芝、新Chromebook「Toshiba Chromebook 2」を発表

東芝は、ドイツで開催中のIFA2014にて、新Chromebook「Toshiba Chromebook 2」を発表しました。12インチクラスの筐体に13.3インチディスプレイを搭載した新デザインモデルで、ファンレス設計。価格は249.99ドルから。日本での発売は未定となっています。

東芝、新Chromebook「Toshiba Chromebook 2」を発表 の続きを読む

Acer、Tegra K-1を搭載した新しい13インチのChromebookを発表

Acerは、CPUにNVIDIAのTegra K-1を搭載した新しい13インチのChromebookを発表しました。バッテリ駆動時間は最長13時間で、メモリやディスプレイ解像度の違いで3モデルがラインナップされていて、アメリカでの価格は280ドルから。

Acer、Tegra K-1を搭載した新しい13インチのChromebookを発表 の続きを読む

シリーズ・連載