カテゴリー: 使い方・コツ

【デュアル・トリプル】Chromebook + 外付けモニタでマルチディスプレイを環境を構築する

Chromebookと外付けモニタを組み合わせて、デュアル、トリプルなどのマルチディスプレイを環境を構築する方法と構築する際の注意ポイントをまとめました。

基本的にはどのChromebookも外部ディスプレイ出力はできる

2020年の現行ラインのChromebookであれば、基本的には外部ディスプレイ出力ができるようになっています。

ただし、

  • 何枚のディスプレイを
  • どれくらいの解像度で出力できるか

は、Chromebookの機種ごとに異なるので、液晶モニタなどを購入する前に、Chromebookを購入する前にしっかりと調べておく必要があります。

特別な設定は不要

Chromebookでマルチディスプレイをする際は、特別な設定は不要です。外部モニタを接続すればすぐにマルチディスプレイに切り替わります。

Chrome OSでマルチディスプレイの詳細な設定する際は、

設定 > デバイス > ディスプレイ

で調整をすることができます。

Chromebook OSでのマルチディスプレイ設定画面

ディスプレイの表示方法だけでなく、表示解像度やディスプレイのレイアウトなどかなり詳細な設定ができるので、好みに合わせたマルチディスプレイ環境を構築することができます。

Chromebookと外部ディスプレイでマルチディスプレイをする時の注意点

USB type Cの数だけ出力できるとは限らない

かつてのChromebookは、HDMIなど映像出力専用ポートを搭載することがほとんどで、「何枚のディスプレイに映像出力できるか = ポートの数」となっていてとても明確でした。

しかし、最近のChromebookは、Windows PCやMacと同じように映像出力をUSB type Cポートで兼用する傾向にあります。

このUSB type Cポートというのが厄介で、例えば、ASUSのChromebook Flip C101PAでは、「USB type Cポートを同時に使って映像出力はできない」とあるため、最大でデュアルディスプレイまでです。

外部ディスプレイ出力を利用する場合は、どちらか一方のType-Cポートをご利用ください。外部ディスプレイ出力用に、2つのポートを同時にご利用いただく事はできません。

ASUS Chromebook Flip C101PA / C213NA / C302CA製品仕様

一方で、同じラインアップのC213NA、C302CAは2ポート同時出力に対応しているのでトリプルディスプレイが可能です。

このあたりはChromebookの機種ごとに仕様が異なるので、きちんと公式サイトなどで調べてからChromebook、液晶モニタを選ぶようにしましょう。

4Kモニタに対応してる?外部出力の解像度を確認しよう

すべてのUSB type Cポートが外部出力に対応するかわからないように、外部出力できる解像度もChromebookの機種によってそれぞれです。

先程のASUS Chromebook C101PA、C213NA、C302CAでは、外部ディスプレイ出力が「最大3,840×2,160ドット」となっていますが、同シリーズよりも後継のASUS Chromebook C434TAでは「最大2,880×1,800ドット」となっていて、4Kに対応していないため、4Kディスプレイでのマルチディスプレイが利用できません。

ASUS Chromebook C434TA 製品カタログ

最新機種だからといって、必ずしも4Kなどの最大解像度をサポートしているわけではないので要注意です。

USB type Cタイプの場合はアダプタにも注意しよう

USB type Cポートで映像する出力するタイプのChromebookの場合、多くがUSB type Cハブを経由することになりますが、この時に気をつけたいのが充電機能の有無。

USB type CハブにはUSB type Cハブ経由での充電に対応するものとしないものが存在します。Chromebookは充電が非常に持つ端末ですが、いざという時に充電のためにディスプレイを外すことになると面倒なので、なるべく「USB type C充電機能付きハブ」を用意するようにしましょう。

また、Chromebookによっては充電するUSB type Cポートが決まっていたり、「映像出力しながら充電ができない」ということもあります。このあたりは公式HPのスペックシートやカタログには記載がないことがあるので、メーカーのサポートに問い合わせるなどして、マルチディスプレイ環境を整える前にしっかりと確認しましょう。

Chromebookで外部ディスプレイが認識しなかったら?

故障でない限りは、ここまで見てきた

  • 対応していないポートを使っている
  • 対応していない解像度を使っている

というのが主な原因でしょう。また、USB type Cハブなどを利用している場合は、ハブ自体がChrome OSに対応していない場合もあるので、その点も確認しましょう。


Chromebook + 外付けモニタでマルチディスプレイを環境を構築する際の注意ポイントを見てきました。

Chromebookはスペックシートがシンプルで外部出力に関する記載が省略されていることも多いので、Chromebookでマルチディスプレイ環境を構築するのであれば、面倒でもメーカーに問い合わせるするのを忘れないようにしましょう。

使い方・コツの記事

たった15分でグッと便利になる!Chromebookでやっておきたいオススメ設定

たった15分のちょっとした設定でChromebookがグッと便利になる、やっておきたいオススメ設定をまとめました。基本設定をベースにしているので、誰でも簡単にすぐに使うことができます。

たった15分でグッと便利になる!Chromebookでやっておきたいオススメ設定 の続きを読む

Chromebookで使えるオススメ・メールクライアントアプリ

かつてはWebでしかメールが使えなかったChromebookですが、現在はAndroidメールクライアントアプリやLinuxメールクライアントアプリが使えるようになって、選択肢が広くなりました。今回は、中でもオススメのメールクライアントアプリをご紹介。

Chromebookで使えるオススメ・メールクライアントアプリ の続きを読む